手作りスイートポテトは日持ちする?保存方法や腐った場合の見極め方!

料理・食材のあれこれ
スポンサーリンク

家庭で手作りするスイートポテトは、保存料などの添加物を入れず、材料もさつまいもや卵などの健康的なものが中心なので、小さなお子さんでも安心して食べられるおやつですよね。

でもその反面、日持ちはしなさそうですし、すぐに腐ってしまうのでは?と心配な部分もあるのではないでしょうか…。

そこで今回は、手作りのスイートポテトがどのくらい日持ちするのかを中心に、美味しさが長持ちする保存方法や、アレンジレシピなどもご紹介していきます!

スポンサーリンク

手作りスイートポテトの日持ちはどれくらい?

家庭で手作りしたスイートポテトは、常温で3~4日は日持ちします。
ただ、梅雨の時期や夏場は特に食品が傷みやすいので、余ったらすぐに冷蔵庫に入れて、当日中に食べきるのが理想的と言えます。

スイートポテトは、オーブンで焼いているとは言っても、材料に卵や生クリームを使用しています。
これらの食材は菌が発生しやすく、食中毒の原因にもなってしまいます。

そして残念なことに、冷蔵庫での保存は、菌の増殖を遅らせることはできても、抑制することはできないのです…。

午前中に焼いたスイートポテトを、その日のおやつに食べるというくらいがベストではありますが、一度にたくさん作ると余ってしまう場合もありますよね。

その場合は、余った分は冷蔵庫で保存して、遅くても2日以内を目安に食べきると、安全で美味しいままのスイートポテトを味わえますよ!

手作りスイートポテトが腐るとどうなる?

せっかく手作りしたスイートポテトですが、もし腐ってしまった場合はどうなるのでしょうか?
スイートポテトが腐っているかを判断するポイントについて、調べてみました。

・粘りがあり、糸を引く

・白いカビのようなものがある

・酸っぱい臭いがする

主に、上記の3点から見極めることができます。
包丁で切った際に、断面から糸を引いていたり、普通とは違う臭いがしていたら、ためらわずに捨てて下さいね。

でも、外見だけではわからず、臭いでも判断できない場合もあると思います。
その場合は、飲み込まずに少しだけ口に入れてみて、食感がネバネバしたり、酸味を感じたりするようであれば、すぐに口から出して残りも破棄して下さい。

家庭で手作りするスイートポテトには、明確な賞味期限がないので、腐っているかを見極めることが難しい場合もありますよね。

作ったら早めに食べきる、そして、少しでも異変を感じたら破棄する、この2点が重要なポイントと言えます。

スポンサーリンク

手作りスイートポテトが長持ちする保存方法

さて、手作りのスイートポテトが日持ちしにくいことはわかりましたが、とは言ってもできるだけ美味しい状態を長持ちさせたいですよね。
そこで、スイートポテトが長持ちする保存方法をご紹介します!

作ったスイートポテトは、一つ一つラップでぴったりと包み、冷凍庫で保存することをおすすめします。

スイートポテトは冷凍できる?保存の仕方や美味しく食べられる解凍方法!
子供から大人までみんなに愛されるさつまいものお菓子、スイートポテト。 果たしてスイートポテトは冷凍保存可能なのでし...

ラップで包んだスイートポテトを更にジップロックなどに入れて、密封状態にしてから冷凍することで、乾燥や風味の劣化を防ぐこともできます。

凍ったスイートポテトを食べる際は、冷蔵庫で自然解凍した後にオーブンで焼き直すと、また美味しい状態で食べられます。
常温での自然解凍は、菌が繁殖しやすくなるので、できるだけ避けて下さいね。

スポンサーリンク

スイートポテトのアレンジレシピは?

スイートポテトをたくさん作りすぎてしまった…
飽きてしまって一度には食べきれない…

そんな場合には、簡単に作れるレシピで更に美味しくアレンジしましょう!
おすすめのアレンジレシピをご紹介します。

・クッキーやパンケーキの生地に加える

・アイスクリームにトッピング

・さつまいもシェイク

・ポタージュスープ

・甘いさつまいもコロッケ

クッキーやパンケーキを作る際に、生地にスイートポテトを練りこんで焼くだけで、ひと味違った美味しさになります。
加えるスイートポテトの目安量としては、2人分の生地に対して200g程度です。

また、アイスクリームを作る際に少し加えたり、市販のアイスクリームにトッピングしたりするのもおすすめです。
ちなみに、スイートポテトは凍ったまま食べても美味しいそうですよ!

下記の3つは、私が作ってみたいと思っているアレンジレシピです。まずはシェイクから挑戦してみます!

さつまいもシェイク→https://recipe.rakuten.co.jp/recipe/1430012608/

ポタージュ→https://recipe.rakuten.co.jp/recipe/1670015335/

コロッケ→https://recipe.rakuten.co.jp/recipe/1500027357/

この他にも、冷凍のパイシートに包んで焼くとスイートポテトパイになりますし、ラップで茶巾風に絞ったものを軽く蒸しても美味しいですし…スイートポテトは、ちょっとしたアレンジで簡単にリメイクできるのが嬉しいですね!

スポンサーリンク

まとめ

さて、今回は手作りのスイートポテトの日持ちや、腐っているかの見極め方、アレンジの方法などについてご紹介しました。

さつまいもの素朴な甘さが魅力のスイートポテト、とっても美味しいですよね。
お家での3時のおやつに、さつまいもがたくさん手に入ったから…スイートポテトは、家庭でも気軽に作れて、失敗が少ないところも嬉しいポイントです。

スイートポテトは、基本的な材料が生ものですので、日持ちは期待できません。
ただ、卵や砂糖を使っているため、スイーツへのアレンジがしやすいですよね。
私は、スープやコロッケなど、食事にもなるアレンジがあることに驚きました!

そのままでももちろん美味しいスイートポテトですが、たくさん作りすぎてしまった時や、飽きてしまった時には、今回ご紹介したアレンジレシピを参考にして、美味しくリメイクして貰えると嬉しく思います♪

タイトルとURLをコピーしました