柏餅が固い時に柔らかくする方法は?固くならない保存方法や日持ちについても!

季節の行事
スポンサーリンク

柏の葉の爽やかな香りがあんこの甘さにマッチしてとっても美味しい柏餅♪スーパーや和菓子屋では年中売っているものなので、和菓子が好きな私はよく買わせてもらっています!(^^)!

5月5日の端午の節句では、自宅で手作りされる方も多いのではないでしょうか?
しかし、保存期間が短い和菓子は大量に作ってしまった場合保存方法に困ってしまいます。
特にお餅を使った和菓子は、冷蔵庫に入れておくとすぐに固くなってしまい、せっかくの美味しい柏餅が台無しに・・・。

今回は、柏餅の美味しさをキープするための保存方法や、固くなってしまった場合の対処法をご紹介していきます。

スポンサーリンク

柏餅が固い!柔らかく戻す方法はあるの?

柏餅を買ったり作ったりしてすぐに食べられなかった時、そのままの状態で置いておくとお餅が固くなっていたという経験はありませんか?
夏場などは腐ってしまうのが不安で、すぐに冷蔵庫に入れて保存する人もいるかと思いますが、冷蔵庫保存は一番お餅を固くしてしまう方法です!

お餅が固くなってもそのまま食べることはできますが、柔らかいお餅が美味しいはずなのに、勿体ないですよね。そんな時に少しでも柔らかさを取り戻せる方法がありますよ。

電子レンジで温める

1つ目は、電子レンジで温めるだけの簡単な方法。

そのまま温めると水分が飛んでパサパサになってしまうので、濡れたキッチンペーパーなどを柏餅の下に敷き、ラップをして温めましょう。時間は600Wで大体20秒ほどです。まだ固いところが残っている場合は、10秒ほど追加しましょう。
温めすぎると逆に固くなってしまうので注意してくださいね。

スチーマーで蒸す

手軽にできるシリコンスチーマーなどがあれば、水を少し入れて蒸すと出来立てに近い柔らかさが戻ります。

加熱時間は600Wで2分、裏返して1分程度。手間はかかりますが、その分美味しくいただけますよ。

トースターで焼く

最後は、トースターでカリッと焼く方法。
柔らかくするというよりは、表面をカリッと焼いて別な食感を楽しむといった感じです。
焼いたお餅も香ばしくてとっても美味しいですよ。表面にこんがり焼き色がつくまで温めてくださいね。

この3つの方法は全て柏の葉は外した状態で行ってください。
どれも簡単なので、試してみる価値はあると思いますよ!(^^)!

スポンサーリンク

柏餅が固くならないようにするための保存方法は?

そもそももち米を使った柏餅は固くなりやすいお菓子です。和菓子屋などで売られているものを見ると、常温保存で賞味期限は当日中になっていますよね。

当日中に食べられる場合は、常温で保存しておくのが一番良いです。

食べきれない場合は、冷蔵保存ではなくなるべく早めに冷凍保存をすることをおすすめしますよ。

保存方法はいたって簡単で、1つずつラップに包みジップロックなどの保存容器に入れたら、出来る限り空気に触れないよう中の空気を抜いて冷凍庫に入れるだけです。

この方法で半年はもちますが、あくまで消費期限です。美味しく食べられる期間は短いので、冷凍しても早めに食べるようにしてくださいね。

因みに食べる時は自然解凍が適しています。常温に置いて、時間をかけてゆっくりと解凍しましょう。解凍したものはすぐに食べるようにしてくださいね。

この場合でも、もしお餅が固くなっていたら、上記でご紹介した方法で柔らかくしてから食べると良いですよ。

柏餅の賞味期限は?どれくらい日持ちするの?

和菓子屋で売られているものは当日中が一般的ですが、スーパーで売られているものは未開封だと2~3日はもつものが多いです。
ただ、このように賞味期限が記載されているものは分かりやすいですが、自宅で手作りした場合はどうなるのか気になりますよね。

基本的に手作りした柏餅も賞味期限は当日中になります。
やはりスーパーの柏餅は添加物も入っていますし、袋に入って密閉されている分長持ちするのでしょうね。
しかしこれは“美味しく食べられる期間”である賞味期限です。実際は手作りでも常温保存(涼しい場所)で2~3日は日持ちしますよ。ただお餅は固くなりますが・・・。

いずれにせよ当日中に食べきれないと思ったら、すぐに冷凍保存をするのが一番良いですね!

スポンサーリンク

最後に

自宅で手作りをするとどうしても多く作ってしまいがちですが、正しい保存方法と固くなった場合の対処法を知っておけば安心ですね。
やはり一番出来立てが食べられるのは手作りですからねぇ(^^)

今回ご紹介した保存方法でも、出来立ての美味しさには到底敵いません。
うちではおばあちゃんがよく作ってくれていたのですが、出来たはじから食べていました(笑)多分この方法が一番美味しい・・・。

柏餅には「子孫繁栄」の意味合いがあります。跡取りである男の子の健やかな成長を願う縁起の良い食べ物なのですね。
今年の子供の日も、美味しい柏餅を食べて子供の健康と成長を願いましょう

タイトルとURLをコピーしました