蚊取り線香で洗濯物が臭い!においを消す方法や匂い移りをふせぐコツ

生活のあれこれ
スポンサーリンク

洗濯物に蚊取り線香の臭いが付いてしまった時に消す方法や、匂い移りを防ぐ方法を調べてみました。
洗濯物の臭いを取るのも、部屋の臭いを取るのも、一番お手軽な方法は消臭剤です。

他には、蒸気や送風でにおいを飛ばすというやり方もあります。

この記事では
・洗濯物についた蚊取り線香のにおいを消す方法
・洗濯物へのにおい移りを防ぐ方法
について、まとめました。

・部屋についた蚊取り線香のにおいを落とす方法
にも触れています。

私も臭いを取るのに苦労したことがありますので、経験も踏まえていろいろと対策をお伝えさせていただきます。

スポンサーリンク

洗濯物についた蚊取り線香のにおいを消す方法

洗濯物についた臭いを素早く消したいなら、一番簡単なのは消臭剤です。

あなたも試してみたことがある方法の一番なのではないでしょうか。

最近はどんどん消臭力が強くなってきていますし、無香料のものも増えていますので臭いが混ざったりしなくていいですね。

消臭剤はかなり多くのものが発売せれていますので、好きなにおいの消臭剤があれば使ってみるのもいいと思います。

もう一つは蒸気を使って匂いを消す方法です。

スチームアイロンや、浴室乾燥機(壁に高温のお湯をかけて湿った状態にするか、衣類に霧吹きで水をかけておく)で臭いを飛ばしてしまうという方法です。

臭いを完全に消すには少し弱いかもしれませんが、消臭剤に比べると自然な消臭といった感じなので、洗濯物を痛めることがなくて良いです。

お風呂の後に蓋を開けたままにして、洗濯物を吊るしておくという方法でもいいです。
ただし、消臭剤と比べると少し時間がかかってしまうのが難点ですね。

風を利用して臭いを消す方法としてはドライヤーもよく使われていて、温風と冷風を順番にかけていくと臭いが消せます
この方法はタバコの臭いで試したことがあるのですが、結構効果がありましたよ。

しっかりと臭いを落としたいなら、酸素系漂白剤を使っての洗濯です。

漂白剤には消臭効果があるということを知らない方も多いかもしれませんが、最近では消臭専用のものもあり強い臭いも消してくれます。

漂白剤を使っての臭い消しは完璧ですので、試してみる価値はかなりあります。

スポンサーリンク

蚊取り線香の洗濯物へのにおい移りを防ぐには

蚊取り線香の臭いを洗濯物に移らないようにしたいなら、無香料タイプの蚊取り線香を使ってみてはどうでしょうか。

私も無香料の蚊取り線香を使ってみましたが、従来のものに比べると本当に臭いがしないなと感じました。
電気型の蚊取り線香なら臭いもあまりしないので、蚊取り線香自体を変えてみるという手段もいいのではないでしょうか。

換気をすることや、扇風機などの利用で空気を循環させることによっても臭いが部屋にこもらなくなりますので、洗濯物に臭いが付きにくくなります。
風の通り道を作ってあげれば、蚊取り線香の臭いも一緒に流れていってくれますよ。

室内の蚊取り線香のにおいを消す方法

部屋の壁や天井、カーテン、ソファなどにも蚊取り線香の臭いがついてしまうので、こちらの解決策もお伝えさせていただきます。

部屋の臭いを消すのもやはり一番は消臭剤です。
ミストタイプのものですと、部屋中の空気から布製品まで臭いを消すことができお手軽ですし、しっかりと臭いを消すことが出来ます。

あとはよく換気をすることですね。
何といっても空気を入れ替えてあげないと、何をやっても効果が薄れてしまいますので。

他では一度試したことがあるのですが、炭を置くと消臭効果があります

炭ってどんな状態のものを置けばいいのか悩んでしまうかもしれませんが、消臭効果の商品としてネットでも売られていますので心配いりません。

炭はいやな臭いを吸着して消してくれるので効果は大きいですね。
何もせずに置いておくだけでいいので楽です。

スポンサーリンク

まとめ

蚊取り線香の臭いを消す方法や臭い移りを防ぐ方法について、お伝えさせていただきました。

蚊取り線香の効果を保ちながら臭いを消すのは大変ですが、ちょっとした工夫で臭いは消すことが出来るので、色々な方法を試していただき自分に合ったものが見つかればと思います。

虫除けも必要な季節。
蚊取り線香と消臭を上手く組み合わせていってくださいね。

タイトルとURLをコピーしました