バナナスプリットにおすすめのお皿6選!百均では買える?

100均
スポンサーリンク

作り方は簡単なのに、SNS映えするので人気のバナナスプリット。
これをのせるお皿といえば、ガラス製でボート型のものをよく目にすると思います。

バナナスプリット専用のお皿は楽天などで購入可能です。
ただし、一皿送料を入れると2,000円近く!!
ちょっと高いですよね。

もっと安く購入したいという人におすすめなのは、100均です!
楽天でも使えそうなお皿があるので、紹介していきますね。

スポンサーリンク

バナナスプリットのお皿の特徴

バナナスプリットのお皿の特徴は2つ。
ガラス製
ボートのような長皿です。

ガラス製だと華やかに見えますし、おしゃれですよね。
ボート型なのは、バナナの形状に似ているので乗せやすいからです。

ガラス製のボート型でないとバナナスプリットじゃない!!
平皿で作ったのは、単なるバナナとアイスの盛り合わせだ~!!

なんてことはありません。
好きなお皿で作ってくださいね。

平皿で作っていたら、バナナに亀裂が入ってしまった…という口コミもありました。

確かに平皿に盛り付けると、安定感はないかもしれませんね。
バナナの下にもクリームなどを盛っておけば、安定しやすくなりそうです。

ちなみに、バナナスプリット専用のお皿もあります。
楽天やヤフーショッピング、食器専門店などでも購入可能です。

ただし、とても高いです。
一皿800~1,500円ほど、通販だとこれに送料もかかります。

もちろんバナナスプリット以外にも、フルーツやデザートを盛り付けることは可能です。
でも、少し高いなぁ…という人は、別のものをおすすめします。

スポンサーリンク

楽天で買えるバナナスプリット皿のおすすめを紹介!

バナナスプリットに使えるお皿について、楽天の商品を紹介していきますね。

まずはバナナスプリット専用のもの。

楽天では、こちらの商品を多くのお店で取り扱っています。
アメリカのリビー社製で、大変人気のあるお皿です。

次はフランスのアルコロック社製で、こちらもガラス製です。

こちらは取り扱うお店が少ないですが、リビー社と同じぐらいの大きさ・価格帯です。

ガラス製はやっぱり綺麗ですね、間違いなくSNS映えしそうです。
お皿を集めるのが好きな人、フルーツの盛り合わせにもじゃんじゃん使いたい!という人にはおすすめです。

続いて、ガラス製の長皿です。

和食とも合いそうです。
価格帯はリビー社と同じぐらいです。

器の深さがあまりに深いと、中身が見えにくくなってしまいます。
写真にもうまくうつらないと思うので、食べるのを楽しみたい人、他の料理にも使いたい人にはおすすめです。

最後は、ガラス製ではない長皿です。

こちらのお店では、同じ色形でサイズ違いも販売しています。
カレーやパスタにも使えるので汎用性は抜群です。

色の濃いもの、柄ものもお皿としてはおしゃれですが、お皿自体が目立ってしまいます。
白や薄い色、無地のものを選べば、バナナスプリットがよく映えますよ。

スポンサーリンク

バナナスプリットのお皿は百均でも買える?

ここまで1,000円前後のお皿を紹介してきましたが、もっと安く済ませたい!!
そんな人には100均がおすすめです。

バナナスプリット専用のお皿はありませが、使えそうなお皿はダイソーにたくさんあります!

ガラス製だと、残念ながらボウル型・長皿はありませんでした。
200円のグラタン皿が、大きさもちょうどよく綺麗でしたよ!


グラタンの取っ手が気にならなければ、おすすめです。

ガラス製以外には、陶器、プラスチック製でボウル型・長皿がありました。
カレーやサラダ用に、大きさも色々ありました。

大きさによっては、200~300円のものもあります。
シンプルな白の無地なので、バナナスプリットが映えそうです♪

スポンサーリンク

まとめ

バナナスプリットのお皿は、ガラス製でボートの形をしているものを使うと見栄えがよくなります。
楽天では、1500円前後で専用皿が購入可能です。

専用のものではなく、ガラス製の長皿、陶器のボート型のお皿でも代用可能です。
100均でも似たようなお皿が購入できます。

あなたのお皿の使い方に合わせて、どのお皿を買うか検討してみてくださいね。

タイトルとURLをコピーしました