大堀彩のwiki風プロフィール!出身地や中学高校や姉についても徹底調査!

スポーツ
スポンサーリンク

2020年のバドミントン日本代表ナショナルチームA代表にも選出されている大堀彩選手。

長身でサウスポー、強打が武器の将来有望な大堀選手ですが、かわいいルックスで「美人すぎるバドミントン選手」などとも話題されています。

そんな大堀選手の出身地や中学・高校での成績などのプロフィール、お姉さんについてや彼氏がいるかまで調査してみました!

スポンサーリンク

大堀彩の経歴やプロフィール!


引用:http://www.tonami-badminton.jp/players/aya_ohori.html

大堀彩選手の経歴・プロフィールをwiki風にまとめてみました!

名前:大堀 彩 (おおほり あや)

生年月日: 1996年(平成8年)10月2日 (現在23歳)

出身地:福島県

身長:169cm

血液型:A型

所属:トナミ運輸

背番号:1

得意技:クロスカット

使用ラケット:ナノレイ Z-スピード NANORAY Z-SPEED

世界ランク:19位(最高ランクは2018年47週の13位)

大堀選手はバドミントン一家で生まれ育ち、なんと4歳の頃からラケットを握っていたのだとか。

小学校5年生の頃に全国小学生大会で優勝中学時代には全国中学生大会で優勝日本代表Bに選出、高校時代ではアジアユースU19オープン選手権シングルスで日本人初の優勝を果たすなど学生の頃からその才能を発揮してきました。

高校卒業後はバドミントン強豪のNTT東日本に入社しましたが、男子チームで問題が発生したのをきっかけにトナミ運輸に移籍
トナミ運輸バドミントン部には女子チームがないため、男子チームの選手に混じってトレーニングをしています。

2018年に日本代表Aに昇格、現在は世界ランク19位です。

スポンサーリンク

大堀彩の出身地や中学高校での成績は?

出身地:福島県
出身中学校:富岡第一中学校、猪苗代中学校
出身高校:福島県立富岡高等学校

大堀選手は福島県の出身です。

2009年からバドミントンの強豪校である富岡第一中学校に通っていました。
中学2年生の時に東日本大震災を経験。
避難・転校・数ヶ月のブランクを経て、中学3年生の頃、 全国中学校大会・シングルスにて優勝をしています。

高校はインターハイなどで華々しい戦績を残した強豪校、福島県立富岡高等学校に進学しました。バドミントン部は大堀選手の父・均さんが監督を務めていました。
高校2年の頃、アジアユースU-19・シングルスにて優勝するなど世界大会でも華々しい戦歴を残しています。

富岡高校に通っていたバドミントン選手としては仁平菜月選手や桃田賢斗選手がいます。
富岡高校は元の校舎での授業再開の目途がたたず、ふたば未来学園高等学校開校に伴って2017年3月に休校となりました。
ふたば未来学園高等学校も全国屈指のバドミントン強豪校。富岡高校時代からの伝統がしっかり受け継がれているんですね。

スポンサーリンク

大堀彩の父親母親や姉について!

大堀選手はバドミントン一家で生まれ育ちました。

母・麻紀さんは元・三協アルミのダブルスの選手。彩選手のプレースタイルは同じサウスポー選手である母・麻紀さんにそっくりなんだそう。

父・均さんは元・トナミ運輸の選手で、現在は同バドミントン部のコーチをしています。
両親共にバドミントンのトッププレイヤーだったとのことです。

2歳年上の姉・優さんもバドミントンの選手でした。
優さんは2018年6月に結婚されています。
お相手はNTT東日本バドミントン部に所属する齋藤太一選手。結婚式はシェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテルで盛大に行われたのこと。

彩選手は自身のSNSで「太一兄さん・お姉ちゃん、結婚おめでとうございます 幸せをありがとう」とコメントしています。

仲良し姉妹なんでしょうね。
幼い頃から一緒にバドミントンの練習に励んでいたのかも♪

大堀彩に彼氏はいるの?

大堀選手に彼氏はいるのでしょうか?!

これだけキレイだったら彼氏がいてもおかしくはないですよね。
そこで大堀選手の恋愛事情について調べてみました!

しかし、それといった噂は出てきませんでした。
まだまだバドミントン一本ということなんでしょうか。

スポンサーリンク

大堀彩の可愛い画像紹介

大堀彩選手の可愛い画像を集めてみました!


引用:https://www.avv-web.com/athlete-avv/aya_ohori.html

2019年にファッションブランドavvのプロジェクトで同ブランドの服を着用・撮影した一枚。
長身で手足がスラっと長いので、こういったコーディネートも似合いますね。
街中を歩いていたら思わず振り返ってしまいそうです。
普段はデニムを履くことが多いんだとか。

 


2018年のお姉さんの結婚式での一枚。
紫の振袖をステキに着こなしていますね!よくお似合いです。

 


今年2月頃の大堀選手。大人っぽい雰囲気です。
それにしても肌が白くて陶器のようですね。
ハイチュウやミルクココアが遠征のお供というのも可愛らしいです。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

Yoshihito Koyama(@djky1130)がシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

極秘(@nippon_badminton999)がシェアした投稿

スポンサーリンク

まとめ

強くてかわいい大堀彩選手をご紹介しました。

バドミントン一家という恵まれた環境で育ち、小さい頃からその才能を発揮して優秀な成績を残しいる大堀選手。ですが、中学の頃に東日本大震災で被災したり、高校卒業後に入社した実業団のトラブルで移籍することになったりと色々な苦難も乗り越えてきました。

そんな過去を感じさせない、かわいくて明るい雰囲気の大堀選手の活躍をこれからも期待して見守っていきましょう!

タイトルとURLをコピーしました